血糖値・ヘモグロビンa1cを下げるには菊芋のイヌリンが効果的!? 

イヌリンとは?

菊芋 イヌリン

菊芋やごぼう、ニラなどに豊富に含まれている多糖類の一種です。砂糖やでんぷんなどの仲間です。
人間はイヌリンを分解できる酵素がないので身体の中に吸収されず排出されるのが特徴です。

 

イヌリンの菊芋をたっぷり使用サプリ「前田の菊芋」

 

イヌリンの効果・効能

 

糖尿病を予防する

イヌリンが腸の中に入るとゲル状になります。そして一緒に摂った糖質の吸収を抑制するので、血糖値の上昇を抑えてくれます。そのため「天然のインスリン」とも呼ばれています。血糖値が気になる人や糖尿病予備軍の人は積極的に摂りたい栄養素でもあります。

 

腸内の環境を整えてくれる

腸の中の善玉菌を増やしたり、老廃物の排出を促す効果があるので便秘の解消にも繋がります。最近は腸活が流行っていますが、腸活している人にもぜひおすすめです。

 

イヌリンはNHK「ためしてガッテン」でも放送

2015年6月10日の「食べて糖尿病大改善! 医師も驚がく最新ワザ」
で、イヌリンについて放送されました。
慶應義塾大学 医学部 腎臓内分泌代謝内科の医師によるとイヌリンの働きは、
イヌリン(水溶性食物繊維)

腸内の善玉菌のエサになる

善玉菌が活性化する

血糖値下げる
というような内容でした。

ダイエットにも

血糖値の上昇を抑えたり、便秘を解消するのでダイエットにも繋がります。そして甘味料としても用いられますが、体内には吸収されないのでダイエット食品としても用いられています。

 

イヌリンたっぷりの菊芋がすごい!

中でも菊芋に多くのイヌリンが含まれています。菊芋はイヌリンだけでなく食物繊維や亜鉛、カリウム、ポリフェノールも含まれているので健康野菜として注目されているのです。
ポリフェノールは抗酸化作用があるので老化防止や癌予防に繋がりますし、食物繊維はコレステロールの吸収を抑える効果があるのでコレステロール値が気になる人におすすめの栄養素です。
亜鉛はインスリンの働きを助けたり、肌の新陳代謝を促す、男性ホルモンや女性ホルモンの分泌を良くする効果があります。
カリウムは塩分(ナトリウム)の排出を促すので高血圧予防にも役立ちます。
このように菊芋には生活習慣病など嬉しい効果がたくさんあるのです。

 

イヌリンは手軽にサプリメントで摂る

菊芋は珍しい食材でもあるのでなかなか頻繁に手に入れるのは難しいですよね。そして調理法も限られてしまいます。
そんなときはイヌリンが入ったサプリメントで摂取するのもおすすめです。手軽に摂れるので、忙しい方や料理が苦手な方には良いのではないでしょうか。

イヌリンが手軽に摂れるおすすめのサプリメント

 

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げる食べ物とは?

食事で下げる

数値対策!「超」売れているサプリメントを徹底紹介

サプリで下げる

血糖値・ヘモグロビンa1c値を下げる有効な運動方法は?

運動で下げる

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げる飲み物とは?

飲み物で下げる

血糖値・ヘモグロビンa1c 数値 糖尿病の診断基準

診断基準

血糖値 ヘモグロビンa1c 糖尿病 知識

糖尿病について