【NHKで放送】血糖値(グルコース)スパイク!原因と症状・診断と予防方法

血糖値(グルコース)スパイクとは?

NHKスペシャルでも放送され、大きな反響をよんだ、グルコーススパイクについて解説します。
健康診断では正常値であるのに、食後の短時間だけ血糖値が急上昇して再び正常値に戻ることを血糖値(グルコース)スパイクと言います。放っておくと糖尿病になったり、脳梗塞や心筋梗塞、突然死、がん、認知症になることもあるのです。
そして1400万人の日本人が血糖値(グルコース)スパイクの疑いがあると言われています。

 

どんな人に多い?

痩せ形の20代女性や働き盛りの人、食事のスピードが速い人、親族に糖尿病患者がいる人に多いと言われています。
例えば忙しくてご飯に充分な時間を摂れない人が、炭水化物の多い食べ物を急いで食べると血糖値(グルコース)スパイクに陥りやすくなります。
しかし老若男女誰でもなると言われているので油断は大敵です。

 

症状

頭痛や空腹感、脱力感、動悸、冷や汗、震え、眠気、頭がぼーっとする、あくびが出る、イライラする、集中力が低下するといった症状が出ることがあります。
また血管が詰まり、動脈硬化や心筋梗塞に発展する可能性も考えられます。

 

原因

炭水化物や砂糖などの糖質を多く含んだ食べ物を摂ることで食後の血糖値が急上昇します。するとインスリンの分泌も増えます。インスリンが働くと血糖が脂肪へと変わり、脂肪細胞になります。
そうなることで今度は血糖値が急激に下がってしまい、軽い低血糖症状を起こすのです。
特に朝食を食べない人は血糖値を上げるホルモンが働いてしまいます。そんな中でお昼ご飯に丼ものや麺類を食べると一気に食後血糖値が高くなるのです。朝食・昼食間だけでなく昼食・夕食間の間隔が長いときも同じです。

 

グルコーススパイクの診断方法

75g経口ブドウ糖負荷試験で判定する方法があります。75g経口ブドウ糖負荷試験とは、ブドウ糖を使って血糖値を測る検査です。
まずは検査当日の朝まで10時間以上絶食をします。そして空腹時血糖値を測ります。今度はブドウ糖の入った液を飲んで、30分後・1時間後・2時間後に血糖値を測ります。
自宅で手軽に測りたいときは尿糖試験紙やデジタル尿糖計などで食後の尿を調べます。こちらのサイトでも簡単なチェックをしてもらえるでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

予防方法・対策

カーボカウントとグリセミックインデックス

カーボカウント
食べ物に含まれているカーボ(炭水化物)を計算する方法です。ご飯や麺類などの炭水化物は消化や吸収が早いので血糖値も急上昇します。そんな炭水化物をしっかりと管理することで食後血糖値の急上昇が防ぐことができ、血糖値(グルコース)スパイクの予防に繋がるのです。
グリセミックインデックス
食べ物に含まれている糖質の吸収度合いの指数です。GI値とも呼ばれています。こちらも同じく血糖値の急上昇に繋がるので、炭水化物と糖質はしっかりと管理しましょう。

 

早食いしない

食べ過ぎないことはもちろんですが、早食いもインスリンの働きが間に合わずに食後血糖値が急上昇してしまいます。よく噛んでゆっくり食べることを心がけましょう。
また、炭水化物や糖質を先に食べると血糖値が上がりやすいので、最初に野菜や海草類、きのこ類などの食物繊維がたくさん含まれている食べ物を先に食べるのがおすすめです。

 

食後に運動する習慣を付ける

運動には血糖値が下げる効果があることが分かっています。特に食後1時間後くらいから始めるのが望ましいと言われています。低血糖にならないためにも空腹時ではなく食後1時間後に運動する習慣をつけましょう。
仕事などで無理な人は食後にスクワットなどをするだけでも違ってきますよ。もちろん食後だけでなく普段から運動する習慣を付けておきましょう。

 

数値が気になったらまず対策!

↓↓↓

白井田七 効果 血糖値対策 ヘモグロビンa1c下げたい人におすすめのサプリメント

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げる食べ物とは?

食事で下げる

数値対策!「超」売れているサプリメントを徹底紹介

サプリで下げる

血糖値・ヘモグロビンa1c値を下げる有効な運動方法は?

運動で下げる

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げる飲み物とは?

飲み物で下げる

血糖値・ヘモグロビンa1c 数値 糖尿病の診断基準

診断基準

血糖値 ヘモグロビンa1c 糖尿病 知識

糖尿病について